■新鳥栖駅

新鳥栖駅は、佐賀県鳥栖市にあります。駅のテーマは、市の名前の由来である鳥巣を基に、周辺の景色との調和を図った『鳥巣の郷』。サッカーJリーグに加盟しているサガン鳥栖のホームタウンです。スポンサーには、世界有数のタイヤ企業であるBRIDGESTONEや、化粧品やサプリメントで有名なDHCがいます。実は過去にプリンセス天功さんがスポンサーをしていたこともあります。サッカーファンと九州以外の人にはあまり馴染みのない地名かもしれませんが、実は九州で最も重要な交通要所の一つです。

九州を縦断する高速道路『九州自動車道』は、鳥栖ジャンクションで長崎方面に向かう長崎自動車道と、大分方面に向かう大分自動車道に分岐します。また、JRでも鹿児島本線から鳥栖駅を起点に、長崎方面に向かう長崎本線が乗り入れられています。

一般道でも、北九州門司区から鹿児島まで通じる国道3号線から、大分方面に向かう国道500号線、鳥栖を起点に長崎市まで繋がる国道34号線に入ることが出来ます。このように交通の要所であることから、BRIDGESTONE、コカ・コーラウエスト、積水化学工業、キューピー、日進製粉、など様々な企業が流通の拠点として工場や事務所を置いています。

2004年3月にオープンした『鳥栖アウトレットモール』は、2011年7月に30ブランドが新たに追加され、現在約150店舗が出店しています。連日大勢の人で賑わい、土日は周辺の道路が渋滞になります。九州圏内であれば、各旅行会社がツアー行っています。自然豊かな土地であり、夏は河川プールの人気が高いです。ソフトバンク社長の孫正義さん、女優の松雪泰子さんは鳥栖市の出身です。