■鹿児島中央駅

鹿児島県鹿児島市にあります。駅は『南国・鹿児島の明るさと開放感、新幹線による未来への発展』を表現しています。

特産品は芋焼酎、さつま揚げ、黒豚、さつま芋などがあります。特に芋焼酎が有名で、九州焼酎ネットのランキング(2011年6月度)、ベスト20のうち13銘柄が、鹿児島産となっているほど味にも定評があります。

鹿児島の偉人で、最初に思い浮かぶのはやはり西郷隆盛ですよね。縁のある歴史的建造物が多く、西郷隆盛が鶴丸城の厩に造った『私学校跡』、政府からの攻撃を受けた末に自刃した『城山』、歴史資料が展示してある『西郷南洲顕彰館』があります。薩摩藩の名君として名高い島津斉彬公も鹿児島を代表する偉人の一人です。歴代藩主の別邸『仙巌園』、島津家の遺品を展示した歴史資料館『尚古集成館』、18代家久が築いた『鶴丸城』、斉彬公が祀られている『照国神社』など関わりの深い歴史的建造物があります。

鹿児島市はレジャー施設も充実しています。鹿児島市平川動物園も、九州で唯一コアラに触れられる動物園として人気が高いです。2011年3月にリニューアルされた世界のクマゾーンや野生のイヌネコゾーン、2011年7月に公開されたホワイトタイガー、桜島を背景にシロサイ、シマウマ、キリンなど、138種1031点を観覧することが出来ます。

いおワールド鹿児島水族館では、非常に難しいとされるジンベイザメの展示を行っています。黒潮大水槽で泳ぎ、オキアミを食す姿は圧巻です。イルカやラッコの食事、水族館の裏側の観覧、デンキウナギの放電や世界最大の淡水魚ピラルクーの食事などのイベントもあります。

また、観光名所として名高いのが桜島。レンタカー、定期観光バス、いおワールド鹿児島付近にある桜島フェリーに乗って、行くことが出来ます。溶岩の色をしたローソンやファミリーマートも珍しいということで観光スポットになっているそうです。

鹿児島市からは、砂風呂で有名な温泉地『指宿』、武家屋敷が残る薩摩の小京都『知覧』、年中ホエールウォッチングが出来る笠沙町、種子島・屋久島高速船より世界遺産『屋久島』に行くことが出来ます。

鹿児島市出身の有名人ですが、明治維新で活躍した西郷隆盛や大久保利通、連合艦隊司令官の東郷平八郎などといった歴史上の人物を多く輩出しています。芸能人では、俳優の西郷輝彦さん、沢村一樹さん、稲森いずみさん、ファッションモデルの加藤ローサさん、ミュージシャンの長渕剛さんがいます。

DHA EPAに興味をもったら見る情報紹介サイト